FC2ブログ
魔導書デッキで大会で勝ちたい人の日記

プロフィール

北サブマリン

Author:北サブマリン
主に遊戯王の魔法使い族について書いてます
良ければご意見などお願いします
相互リンク・ブロとも大歓迎です
【生息地】
札幌
【使用デッキ】
魔導書(ジュノンビート)
ガガガエクシーズ
憑依装着ビート
カラクリ
旋風BF

Twitter

カウンター

リアルタイム

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■【朗報】海外アビスライジングにで魔導強化!

翻訳も頑張ってみます(英語中2レベル)

10月25日22:00現在のテキスト

Spellbook Star Hall
SpellbookStarHall-ABYR-EN-OP.png
Each time a “Spellbook” Spell Card is activated, place 1 Spell Counter on this card.
All Spellcaster-Type monsters you control gain 100 ATK for each Spell Counter on this card.
When this card with Spell Counter is destroyed and sent to the Graveyard: You can add 1 Spellcaster-Type monster from your Deck to your hand,
whose Level is less than or equal to the number of Spell Counter(s) that were on this card.

星の魔導書(適当) 永続魔法
 「魔導書」と名のついた魔法カードが発動された時、このカードに魔力カウンター(?)を一つ置く。
このカードに乗っている魔力カウンター一つにつき、自分の場にいる魔法使い族のモンスターは攻撃力が100上昇する
魔力カウンターが乗ったこのカードが破壊され墓地に送られたときに発動できる。
デッキから乗っていた魔力カウンター以下のレベルの魔法使い族一体を手札に加える。 
(テキスト未確定)

Spellbook Library of the Heliosphere
SpellbookLibraryoftheHeliosphere-ABYR-EN-OP.png

If you have 3 or more "Spellbook" Spell Cards in your Graveyard: Reveal the top 3 cards of your Deck; add any revealed "Spellbook" Spell Cards to your hand, and shuffle any remaining cards into the Deck. You can only activate 1 "Spellbook Library of the Heliosphere" per turn. You cannot activate any Spell Cards the turn you activate this card, except "Spellbook" Spell Cards.

太陽の魔導書(適当) 通常魔法
墓地に「魔導書」と名のついた魔法カードが3枚以上存在する時に発動出来る。
デッキの上から2枚をめくり、「魔導書」と名のついた魔法カードを手札に加え、残りのカードをデッキに加えシャッフルする。
「太陽の魔導書」は一ターンに一度しか発動できない。
このカードを発動したターン、自分は「魔導書」と名のついた魔法カード以外は発動できない。
(テキスト未確定)



いやー英語の勉強をもう少ししておけば良かったとつくづく思いました。
まずは星の魔導書(仮)ですが、エクゾディアの存在により、でないと言われていた待望の魔法使い族サーチカードです。
ただ、サイクロン無制限の時代ですので、発動にチェーンして破壊されたらサーチはできないので六武衆で言う狼煙みたいな使い方はなかなか難しいですね。
ただ、攻撃力アップの効果もジュノンの攻撃力不足を結構補えると思います。
あとは発動条件もなく発動できるので、テンペルやシスティの効果が使いやすくなると思います。
サーチ効果は、流石にジュノンは無理でしょうがバテルや、テンペル・システィ等、核となるモンスターがサーチできるので、役に立つと思います。
ただ、破壊されなければいけないので、自分でサイクロンを打つか、ジュノンで破壊する等自分から破壊しなければならないのがネックですね・・・
あとは・・・攻撃力を下げるために相手がサイクロン等打つぐらいですかね・・・使い勝手は悪い方かと。
しかし魔法使い族サーチできるので文句は言えませんw
まだテキストが未確定なので魔力カウンターかわかりませんが、海外のwikiによるとspell counterとなっているので、魔力カウンターの可能性が高いです。
そうなると、魔力掌握などの採用も考えられますね。
ただ、魔導書カウンターの可能性もあるのでまだなんとも言えません。


そして次に太陽の魔導書(仮)ですが、うまくいけば二枚魔導書が、運が悪ければ一枚も手に入らないというなかなか運要素が大事になるカードです。
発動条件も今のところ墓地に3枚魔導書が必要と、発動できるのは中盤~終盤にかけてと少し遅いです。
ただ、条件がなかったら・・・なかなかの壊れカードかとw
個人的には魔導書2枚ぐらいで許して欲しかったです。
まぁうまくいけば二枚魔導書が手に入るので、そこは自分の運命力と相談ですねww
ラメイソンで墓地の魔導書をデッキに戻して1枚でも多く手に入れようとすると、墓地の魔導書が足りなくなるので、なかなか難しいカードです。
魔導書整理で3枚見てから発動するのも手かもしれません。

まとめ
どちらの魔導書もなかなか発動条件が難しく、ちょっと調整されすぎかなーと思います。
ただ、弱いというわけではないと思うので、日本に来るのが楽しみで仕方ありません。
すぐ来るわけではないので、日本での魔導書強化にも期待したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿










 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。